そぎゃんすっと隊

一人暮らしを謳歌しながら節約するメディア

14時間労働をしてわさもんが思ったこと

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/kazuhiro17810000_TP_V.jpg

うおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!

 

この度、私わさもんはななななななナントと!!!!!

 

 

8:30〜22:30のシフトで

 

 

 

バイトをしました!!!!!!!!!!

 

 

なんと拘束時間14時間です笑

 

そのため、今回は14時間バイトをして思ったことを

 

書いていこうと思います!!!!

 

 

目次

 

 

はじめに

 

まず、私わさもんは現在

 

個別指導塾でバイトをしています。

 

主な業務としては

 

  • 宿題チェック
  • 小テスト・採点
  • 授業
  • 宿題を指示

 

という4点です。

 

これを何コマも永遠と繰り返してきました。

 

 

そこでわさもんはどんなことを感じたのでしょうか。

 

 

これから書いていきます。

 

 

受験生から塾講師へ

 

いうまでもなく、大学生の僕は

 

受験生時代がありました。

 

 

そのため、受験期には塾に通ったり

 

学校では夏期講習などを実施していただいていたため

 

 

夏休みは勉強漬けの毎日でした。

 

 

その時は一日10時間程度は毎日当たり前でした。

 

 

しかし、今回は受験生ではなく講師として

 

14時間労働をして見たところ

 

 

比べ物にならないくらい「キツイ」

 

ということがわかりました。

 

受験生時代は、自分自身が疲れたら寝てもいいし

 

他のことをしても本人の自由でした。

 

ですが、講師だと常に喋り続け

 

生徒が寝ないように注意を配り

 

進度を計画通りに進めるという

 

とてつもなく疲れる仕事でした。

 

 

受験時代にテキトーに授業を受けていた自分を

 

殴ってやりたいです。

 

「その人の気持ちはその人になって見ないとわからない」

 

ということを感じました。

 

 

労働ということ

 

僕がブログを始めたきっかけは

 

「大学生ブロガーの方々がブログで収益を得ている」

 

 

という事実を知ったからです。

 

もちろんそれだけではなく

 

「自分の経験を生かしてほしい」

 

 

という思いもありました。

 

「ブロガー」は、時間給ではなく

 

いわゆる「不労所得」です(記事は書いていますが笑)

 

今日思ったのは

 

「今日の14時間で自分はどれだけ成長できたのだろう」

 

ということです。

 

もちろん、生徒の皆さんは成長できたと思います。

 

バイトは自分の成長のためにしているわけではないのですが

 

テキストの内容をわかりやすく他人に伝えるという

 

「プレゼン力」は確かに鍛えられたと思います。

 

ですが、これが塾講師ではなく

 

ブログで同じことができていたらどうだったでしょうか。

 

ブログなら、僕が部活へ行ったり

 

寝ている時でも

 

学生の皆さんが好きな時に好きな場所で

 

勉強の疑問点の解決ができる。

 

この当たり前で気付けなかったことに

 

今日初めて気づくことができました。

 

そのため、ブログの塾

 

略してブロ塾といったものを打ち上げたいものの

 

どうしていいかわかりません笑

 

イデア募集中です!!!

 

 

バイトよりも大切なこと

 

今日思ったことがもう一つあります。

 

 

それは「何よりも時間が大切

 

であることです。

 

14時間あれば記事が7記事程度かけたはずです。

 

たった7記事かもしれないけれど

 

そのたった7記事を楽しみにしてくれている

 

読者が日本全国にいます。

 

まあ、バイト後にこの記事を書いているのですけどね笑

 

 

まとめ

 

まあ、なんだかんだ書きましたが

 

バイトは楽しかったです!!

 

わからない部分をわかってもらえた時の

 

喜びよりも大きいものはないですね

 

でも、現在の自分にとっては

 

バイトよりやっぱりブログを書く方

 

 

何倍も好きということに気づきました!!!!

 

 

今後もバイトとうまく両立しながら

 

ブログを更新していきたいなと思っています。

 

 

ブログ運営についてはこの記事を

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

塾講師バイトについてはこの記事を

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

受験生の一日についてはこの記事を

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

 

本記事はいかがだったでしょうか。

 

 

今後も高頻度で更新していくので

 

ぜひ読者登録お願いします!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

塾講師バイトはブラック??実際に働いたわさもんの感想

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ISHI_pgnankyoku_TP_V.jpg

 

「塾講師ってブラックなの??」

「バイトするなら何がいいの????」

 

 

って思っている皆さん、わさもんです!

 

いや〜僕自身も塾講師として

 

現在働いているんですが

 

もっと条件を調べてから決めればよかったなと

 

後悔しています笑

 

まあ、教えるのは楽しいのでいいんですけどね笑

 

 

というわけで、わさもんの二の舞にならないように

 

塾講師バイトについて色々伝えていこうと思います!

 

 

目次

 

 

塾講師バイトのメリット

 

 

まずはメリットからです。

 

 

塾講師バイトのメリットとしては

 

  • 時給が高い(見かけ上
  • ずっと座っているので楽
  • 教えるだけなので楽

 

という3点でしょうか。

 

僕は塾講師しかバイトをしたことがないのですが

 

塾講師のバイトは明らかに楽です!!

 

夏場でも涼しいですし

 

テキストに沿って授業を進めていくので

 

予習にもそこまで時間は取られません

 

 

そういった点では、塾講師はいいと思われます。

 

 

 

塾講師のデメリット

 

さて、今からはデメリットについて書いていきます。

 

塾講師のデメリットとは

 

  • シフトの自由がきかない
  • 残業が多い
  • 実際の時給換算だと安い

 

の3点でしょうか。

 

まあ、シフトの自由がきかないのは

 

百も承知ですが、ここでいうシフトの自由とは

 

暇な日にバイトには入れない」

 

ということです。

 

 

特に土日などは

 

大学生になると部活の試合や遊びなど

 

不定期の用事が増えてきます。

 

そのため、シフト固定だと

 

思ってよりも稼げない

 

 

という現象が起こってきます!

 

 

また、多くの塾はコマ給

 

 

という制度を導入しており

 

1授業に対してのお金なので

 

報告書等の作業を入れると

 

時給は飲食系のバイトと同じくらいになります。

 

 

塾講師バイトをする際に気をつけること

 

 

「それでは一体何を気をつければいいの???」

 

ってことになりますよね????

 

 

それはズバリ

  • コマ給かどうか
  • 事務時給は発生するのか

という2点でしょうか

 

コマ給かどうか

 

まずはコマ給かどうかということですが

 

個別指導の場合、1コマに対して

 

だいたい10分くらいの事務作業が発生します。

 

また、最後のコマまで残っていると

 

教室の後片付け、戸締り

 

という業務も発生します。

 

 

しかしコマ給だと、その業務に対して

 

給与が発生しません

 

ここがコマ給の落とし穴です。

 

事務時給が発生する場合は給与があるかもしれませんが

 

事務時給は飲食よりも低いのが現実です。

 

 

そのため、実際には飲食の方が稼げるのではないかと

 

わさもんは感じています。

 

 

わさもんオススメのバイト

 

というわけで、わさもんもどんなバイトがいいか

 

考えて見ました!!!

 

 

わさもんとしては

 

  1. 飲食のバイト
  2. 塾のチューター

 

がいいかなと考えています!!

 

飲食のバイト

 

飲食のバイトとしては

 

  • シフト自由
  • 賄いがある
  • 意外と高時給

 

という3点がメリットとしてあげられます。

 

僕の友達は

 

10時間出勤を2日間していました笑

 

このように稼ぎたいときに稼げるというのが

 

大学生の生活スタイル的にあっているように感じます。

 

 

また、飲食も探せば時給1200などもあるので

 

これくらいになると個別指導の時給と

 

大差なくなってきます。

 

 

 

塾のチューター

 

これがわさもん自身次のバイトとして

 

最有力候補かもしれません笑

 

チューターのメリットとしては

 

  • シフト自由
  • 学習に携わることができる

 

という2点でしょうか。

 

 

色々考えた結果

 

やはり学習に携わりたい

 

という思いが芽生えてきました。

 

 

そしてシフト自由となると

 

わさもんの探していた条件にぴったりなのではと

 

感じています。

 

 

まとめ

 

それでは結局塾講師バイトはブラックかというと

 

結論は

 

 

なんとも言えない

 

 

ということになりそうです。

 

 

こればっかりは塾によるという言い方しか

 

できないように感じます。

 

 

ですが、大手の塾より

 

個人経営の塾の方がホワイトなようです。

 

 

 

 

今回の記事はいかがだったでしょうか?

 

 

身近なバイトはこちらの記事を

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

受験生の1日を知りたい方はこの記事を

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

 

本ブログについて知りたい方はこの記事を

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

 

それでは今回はこの辺で。

 

 

 

あとぜきっ

 

 

 

 

 

7月のブログ運営報告!pv数・収益はいかに!?

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/KAZUKIhgfdrfgh_TP_V.jpg

さてさて7月がとっくに終わってしまいましたね笑

 

もう学生の皆さんは夏休みも終盤といったところですが

 

わさもんは夏休み始まったばかりです。

 

まあ、それは置いといて今回は

 

本ブログ初となる

 

ブログ運営報告

 

を行なっていきたいと思います!!!!

 

 

目次

 

 

はじめに

 

はじめに、本ブログの紹介をしていこうと思います。

 

 

本ブログは、大学受験が終わった直後の

 

3月にわさもんが開始しました。

 

その後の四ヶ月で更新頻度はなんと22記事

 

 

と、かなり更新していません笑

 

それでも、今後はしっかりと更新していこうと思います!

 

 

アクセスが多かった記事BEST5

 

さて、皆さんが気になっている

 

本ブログの人気記事BEST5の発表です。

 

 

では、まずは第5位から発表していこうと思います。

 

第5位

 

それでは第5位の発表です!

 

第5位はこの記事!

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

なんと、ほぼはじめの頃に書いた記事ですが

 

まだまだ需要があるようです!

 

始めたての頃はほぼこの記事がアクセスを稼いでくれていました笑

 

第4位

 

第4位はこの記事です!

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

ここにきて東工大対策の記事がランクイン!!!!

 

僕としてはとても嬉しいです!

 

 

受験生の皆さんの合格報告待ってます!!!!!!

 

第3位

 

第3位はこの記事!

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

きましたきました東工大シリーズ!!!!!

 

受験シーズンになるにつれてさらに需要があると思おうので

 

今後も充実させていきたいです!!

 

第2位

 

第2位はこの記事

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

この記事はギリギリのエントリーにもかかわらず

 

堂々の第2位です!!!!!!

 

今後にも期待が高まります!!!!!!!

 

第1位

 

輝く栄光の1位はこの記事!!!!

 

 

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

僕としてはなんでこの記事なんだろうと

 

思っていましたが、この検索結果を見て納得しました

 

f:id:tsukemen8931:20170815112701j:plain

 

「受験生 一日」で2番目に表示されています!!!

 

そりゃアクセスきますよね笑笑

 

今後もぜひ読んで見てください!

 

アクセス数

 

アクセス数は

 

1935でした!!!!!!

 

あとちょいで2000だったので少し残念です

 

 

 

8月の目標

 

八月の目標としては

 

の3つを最低限クリアすること。

 

そして

pv目標数 4000

 

を目標に頑張っていきます!!!!!

 

 

まとめ

 

初心者ブロガーの自分がこんなに成長できるなんて

 

思っていませんでした

 

これはいつも読んでくださる

 

読者の皆さんのおかげです!!!!

 

いつも読んで下さりありがとうございます!!

 

 

そして、今後もよろしくお願いします!!!

 

 

あとぜきっ

受験生必見!2017年度版大学別模試の日程まとめ

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/024AME5031_TP_V.jpg

「東大模試・京大模試・東工大模試・一橋大模試の日程ってどうなの?」

旧帝大の模試の日程を知りたいんだけど」

 

って思っている皆さんこんばんは、わさもんです。

 

いや〜絶賛夏休み(わさもんはテスト期間)ですね!

 

さて、今回は各大学別模試ということで

 

受験生にとってはとても重要な模試になってきます。

 

 

そのため、

  • 申し込みが間に合わなかった
  • 同じ日に別の模試を申し込んでしまった

などのミスをしないように今確認しておきましょう!

 

目次

 

各大学別模試とは

 

それではまず「各大学別模試とは何か?」

 

という疑問に答えたいと思います。

 

各大学別模試とは

 

  • その大学を受けようと思っている人が大体受ける
  • 問題もその大学に特化している
  • 現在の自分の立ち位置がわかる

といった特徴を持った

 

特別な模試です。

 

特に3番目の「自分の立ち位置」というのを

 

正確に測ることができる

 

唯一の機会です。

 

また、各予備校の教師陣が

 

各大学の傾向に合わせて問題を作成するので

 

問題が本番で的中する可能性があります。

 

そのため、是非とも受けておきたい模試です。

 

それでは、これから大学別にいつあるのかを

 

まとめていこうと思います。

 

東京大学

 

それではまず東京大学から。

 

以下()内が申し込みの最終日です。

 

東大実戦模試(駿台

  1. 8/12,13(~8/5)
  2. 11/11,12(~11/4)

東大即応オープン(河合)

  1. 8/5,6
  2. 11/4,5

東大本番レベル模試(東進)

  1. 6/11
  2. 8/20
  3. 10/8
  4. 1/20,21

 

京都大学

 京大実戦模試(駿台

  1. 8/27
  2. 11/19

京大即応オープン(河合)

  1. 8/13
  2. 11/3

京大本番レベル模試(東進)

  1. 6/4
  2. 10/1
  3. 1/20,21

 

東京工業大学

 東工大実戦模試(駿台

  1. 10/22

東工大入試オープン(河合)

  1. 10/29

 

一橋大学

 一橋大実戦模試(駿台

  1. 10/22

一橋大入試オープン(河合)

  1. 10/29

 

北海道大学

 北大実戦模試(駿台

  1. 10/29

北大入試オープン(河合)

  1. 11/5

北大本番レベル模試(東進)

  1. 6/4
  2. 10/15

 

東北大学

 東北大実戦模試(駿台

  1. 11/19

東北大入試オープン(河合)

  1. 8/13
  2. 11/5

東北大本番レベル模試(東進)

  1. 6/18
  2. 11/5

 

名古屋大学

 名大入試実戦模試(駿台

  1. 10/22

名大入試オープン(河合)

  1. 8/13
  2. 11/19

名大本番レベル模試(東進)

  1. 6/18
  2. 11/5

 

大阪大学

 阪大入試実戦模試(駿台

  1. 11/3

阪大即応オープン(河合)

  1. 11/12

阪大本番レベル模試(東進)

  1. 6/18
  2. 11/5

 

九州大学

 九大入試実戦模試(駿台

  1. 10/22

九大入試オープン(河合)

  1. 11/19

九大本番レベル模試(東進)

  1. 6/4
  2. 10/15

 

まとめ

いかがだったでしょうか

 

この表を見てしっかり計画を立ててくださいね!

 

東工大志望の人はこの記事もオススメです

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

また、勉強場所で悩んでいる人はこの記事もオススメです

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

また、早寝早起きの生活習慣にしたい人はこの記事もオススメです

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

 

 

それでは今日はこの辺で。

 

 

あとぜきっ

 

 

 

 

 

東工大の対策方法を東工大生が伝授する

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/elly20160628585922_TP_V.jpg

東工大対策ってどうするの??」

「各科目ごとじゃなくて全体的な対策方法はないの?」

 

って思っているみなさん、わさもんです!

 

さて、わさもん作東工大対策が

 

昨日物理が完成したことにより

 

全科目完成しました!!!!

 

というわけで、各科目ごとの対策はわかったとしても

 

  • 過去問はどの時期からするの?
  • 科目配分は?

といった様々な悩みがあると思います。

 

そのため、今回は総合的なアドバイスをしていこうと思います!

 

各科目の対策はこの記事を読んで見たください!

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

目次

 

夏休み

 

いや〜受験生の天王山の夏休み。

 

みなさんいかがお過ごしですか??

 

夏休みに必要なのはズバリ

 

苦手克服

 

です!!!!!!!!

 

夏休み以降に苦手対策をするとなると

 

かなり厳しい戦いになります。

 

そのため、苦手科目をなくすことを

 

最優先にしましょう!

 

ちなみに過去問は

 

自分の得意科目をパラパラと数題とく程度で大丈夫です。

 

もはや解かなくてもいいかもしれません笑

 

  • 苦手克服
  • 基礎力の完成

この2点が達成できれば

 

難関大向けの問題集を

 

各科目1冊ずつ完璧にする

 

というstageに進んでください!

 

9月・10月

 

さて、新学期も始まり

新たな単元を学ぶことになります。

 

この時期に大切なのは

 

苦手を作らない

 

ことです。

 

いくら得意な科目があっても

 

苦手な科目が足を引っ張っていては

 

元も子もありません。

 

東工大入試ではいかに苦手科目をなくすか

 

このことがとても大切です。

 

そのため、授業で習った単元の復習と

 

その単元も問題集などを用いて

 

難関大レベルまで解けるようになりましょう。

 

過去問は、そろそろ土曜日・日曜日に

 

得意科目は時間を計って解いてみる

 

ということをしていきましょう。

 

11月・12月

 

この時期になると東工大模試が終わり

 

結果に落胆する人もいるかもしれませんが

 

落ち込むより前に進みましょう!

 

この時期は

  • 模試のやり直し
  • 新単元の学習
  • 過去問演習

の3点を行なっていきましょう!

 

また、センター試験東工大には関係ないので

 

無視しましょう!!!!!!!!

 

そのぶん東工大の過去問を解いていきます。

 

具体的には2週間で1年ぶんでトータル4年分くらいでしょうか。

 

理科は習っていない分野もあると思うので

 

既習範囲の問題を解きましょう!

 

過去問を解く一回目は時間を気にせずに

 

じっくり考えて解きましょう。

 

この時期はやることが多くて大変ですが

 

ここで頑張れるかが勝負です。

 

冬休み・1月

 

普通ならセンター試験の過去問ですが

 

東工大なので東工大の過去問を解きましょう。

 

まだ、実力的に厳しい科目があるなら

 

難関大向けの問題集を繰り返し解きましょう。

 

冬休みは、実際の試験のように

 

二日で一年ぶんの過去問を解いていきましょう。

 

センター試験後も同じような感じです。

 

2月

 

いよいよ本番間近です。

 

ここでは、過去問を何度も何度もとき

 

過去問を体に染み込ませてください。

 

そして、わからない分野を

 

理解するというよりは、得意を伸ばしてください。

 

ラストスパートも大事ですが

 

体調管理も忘れずに。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

東工大までの道のりが

 

なんとなく見えたでしょうか??

 

大切なことは

 

とにかく苦手をなくす

 

この一言に尽きます。

 

頑張ってください!!!!!

 

 

それでは今回はこの辺で。

 

 

あとぜきっ

東工大物理の対策を現役東工大生が伝授する

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK105215431_TP_V.jpg
東工大物理ってどう解くの??」
東工大物理の特徴ってあるの??」

って思っているみなさん、こんにちは!
わさもんです!!

いや〜〜、この東工大○○の対策を伝授するシリーズで唯一なかってのがこの物理。

なぜなかったのかというと

忘れていたのではなく

これといった特徴がない

ためです笑

まあそういってしまえばそうなのですが

東工大に限らず物理を勉強していく際のコツ

というものが実は存在します!!


それを今回は伝授していこうと思っています。

目次

物理という科目の特性

皆さんは、物理という科目についてどんな印象を持っていますか??

物理という科目は暗記量が少なく

得点も安定するというかなり美味しい科目です。

そのため、物理を得意にするかどうかで

今後の合格の可能性が大きく変化していきます。

というふうに、簡単にいうと

物理は大切

であり、物理は暗記よりも理解が大切です。

大切なことなのでも一度言いますと

物理は理解が大切


ということを肝に命じてください。

「じゃあ物理を理解するためにはどうしたらいいの?」

って思うと思います。


それについては次の章で述べていきます。

物理の理解の仕方

一応東工大物理の対策のページなので

ある程度の基礎力(教科書の理解)がある前提で話します。

基礎や公式は理解しているのに

東工大等の難関大の問題に太刀打ちできないのは


本質的な理解

が足りてないからです。

これについては教科書に載っていないので仕方がないのですが

知っていないと太刀打ちできないので理解する方法を教えます。


それはズバリ微積物理です!!!!!


微積物理についてはこの記事にまとめているので

こちらを読んでみてください!
tsukemen-tit.hatenablog.com


完全に理解するのは難しいですが

ちょっとでも知っていると随分楽に解けます。

それでは次は東工大物理の対策について述べていきます。

東工大物理の対策


東工大物理の対策としては


  • 難関大用の問題集を完璧にする
  • 微積物理を駆使してさらに理解する
  • 過去問を解く

という3点に集結されます。


まず、物理とは先ほど

コスパのいい科目であることを述べました。

なぜかというと


問題のパターンが決まっている


からなんです!!!!!!!!!!


数学も暗記数学という言葉のように


数学は暗記だ!と言われており

僕は賛成でも否定でもないのですが


一体何題覚えれば良いのでしょうか。


おそらく1000題くらいでしょう笑


しかし物理に至っては


およそ100題覚えればだいたい大丈夫です。



そのため、難関大向けの問題集を


1冊完璧にするだけでOKです!



また、大学によって問題の傾向があります。

数学や英語、化学は下の記事から確認して見てください
tsukemen-tit.hatenablog.com
tsukemen-tit.hatenablog.com
tsukemen-tit.hatenablog.com


物理にも傾向がありますが他の3科目よりは傾向が薄いです。

注意すべき点は

微積物理を知っていないと解けない問題がある

ことです。


それ以外は他の大学の問題と同じような感じで大丈夫です

まとめ

本記事のまとめとしては

  • 物理は理解の科目
  • やっぱり過去問が大切


という4点でしょうか。


このことに気をつけて頑張ってください!


それでは今回はこの辺で。


あとぜきっ

受験生の夏休みの過ごし方とは?現役東工大生が伝授します!

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/N745_zamanohimawaritoaozora_TP_V.jpg

「受験生の夏休みってどう過ごすの??」

「実際にどんな夏休みを過ごしてきたの??」

 

って思っている皆さんこんばんは!わさもんです!!

 

さて、現在わさもんはテスト期間直前ですが、

勉強の気分転換と思ってこの記事を書いています笑

 

ということで、今回は受験生にとって一番大切とも言える

「夏休みの過ごし方」

 

について解説していこうと思います!!

 

目次

 

はじめに

 

まず、具体的なことではなくて本質的なことを考えて見ましょう。

 

「受験生にとってなぜ夏休みが大切なのか??」

 

という問いかけに答えることができますか??

 

このことをしっかり理解できているのと

できていないのでは大きな差が生まれてきます。

 

わさもんの思う答えは

  • じっくり考える時間がある
  • 苦手を得意にするラストチャンス
  • 応用力を鍛えることができる
  • 生活を受験モードにできる

の4点でしょうか。

 

以降ではこのことも踏まえながら

 

具体的に考えていきましょう!!

 

勉強スケジュール

「なるほど、夏休みは大切だから毎日勉強するぞ!」

 

って思ってくれた人がほとんどだと思います。

 

実際に僕もそうでした。

 

ですが、この考え方はとても危険です!!!!

 

僕が陥った経験なので語りますが、

 

人間我慢は長続きしないためです。

 

勉強が趣味の人でない限り

 

勉強よりも遊びたいですよね???

 

いやいや勉強すると効率が落ち

 

効率が落ちるとますますイライラして、、、

 

を繰り返すことになります。

 

そのため、わさもんが提案するスケジュールとは

 

  1. 1日中OFFを週に一回
  2. 午前中OFFを週に二回
  3. 1日中勉強は週に四回

というものです。

 

苦手克服

 

先ほど、苦手克服のラストチャンスだと述べました。

 

僕自身も先生から受験時代言われていましたが

 

「どうせ嘘でしょ笑」

 

と考えていましたが、本当でした。

 

二学期になると、理科社会にかける

勉強時間が増えていきます。

 

そのため、英数国の苦手克服どころか

普通の勉強の時間も減っていきました。

 

また、理科社会で苦手があると

授業についていけなくなります。

 

そのため、どの教科もまずは苦手克服を目標にしましょう。

 

応用力をつけるために

 

先ほど、「英数国の勉強時間がなくなる」

と述べましたよね??

 

ということは、ある程度の実力を

夏休みでつけないと戦えない

 

という残念な結果になってしまいます。

 

では、どうすればいいかというと

 

理系の人なら数学の過去問を1日1題以上とく

文系の人なら英語の過去問を1日1題以上とく

 

という方法がお勧めです。

 

この時、すぐに答えを見るのではなくて

 

1時間以上考えて考え抜いてから

答えを見るようにしてください。

 

夏休みにじっくり考える練習をしておかないと

 

二学期以降はそう滅多に時間が取れません。

 

また、過去問を解く目的としても

 

自分の志望校がどんな問題を出すのか

 

ということを知るためでもあります。

 

極論を言うと、自分の志望校の問題だけ

解ければ入試では合格です。

 

なので、過去問研究はしっかりしておきましょう。

 

まとめ

 

本記事のまとめとしては

  1. 勉強はメリハリしよう
  2. 苦手克服を最優先に!
  3. 国数英は応用問題も解いていこう

という3点でしょうか。

 

勉強を計画通りに進める方法はこの記事を

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

わさもんの通っている東工大についてはこの記事を

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

早起きの秘訣はこの記事を

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

合わせて読んで見てください!!!!

 

 

今回の記事はいかがだったでしょうか。

 

 

それでは今回はこの辺で。

 

 

あとぜきっ