そぎゃんすっと隊

一人暮らしを謳歌しながら節約するメディア

受験生の夏休みの過ごし方とは?現役東工大生が伝授します!

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/N745_zamanohimawaritoaozora_TP_V.jpg

「受験生の夏休みってどう過ごすの??」

「実際にどんな夏休みを過ごしてきたの??」

 

って思っている皆さんこんばんは!わさもんです!!

 

さて、現在わさもんはテスト期間直前ですが、

勉強の気分転換と思ってこの記事を書いています笑

 

ということで、今回は受験生にとって一番大切とも言える

「夏休みの過ごし方」

 

について解説していこうと思います!!

 

目次

 

はじめに

 

まず、具体的なことではなくて本質的なことを考えて見ましょう。

 

「受験生にとってなぜ夏休みが大切なのか??」

 

という問いかけに答えることができますか??

 

このことをしっかり理解できているのと

できていないのでは大きな差が生まれてきます。

 

わさもんの思う答えは

  • じっくり考える時間がある
  • 苦手を得意にするラストチャンス
  • 応用力を鍛えることができる
  • 生活を受験モードにできる

の4点でしょうか。

 

以降ではこのことも踏まえながら

 

具体的に考えていきましょう!!

 

勉強スケジュール

「なるほど、夏休みは大切だから毎日勉強するぞ!」

 

って思ってくれた人がほとんどだと思います。

 

実際に僕もそうでした。

 

ですが、この考え方はとても危険です!!!!

 

僕が陥った経験なので語りますが、

 

人間我慢は長続きしないためです。

 

勉強が趣味の人でない限り

 

勉強よりも遊びたいですよね???

 

いやいや勉強すると効率が落ち

 

効率が落ちるとますますイライラして、、、

 

を繰り返すことになります。

 

そのため、わさもんが提案するスケジュールとは

 

  1. 1日中OFFを週に一回
  2. 午前中OFFを週に二回
  3. 1日中勉強は週に四回

というものです。

 

苦手克服

 

先ほど、苦手克服のラストチャンスだと述べました。

 

僕自身も先生から受験時代言われていましたが

 

「どうせ嘘でしょ笑」

 

と考えていましたが、本当でした。

 

二学期になると、理科社会にかける

勉強時間が増えていきます。

 

そのため、英数国の苦手克服どころか

普通の勉強の時間も減っていきました。

 

また、理科社会で苦手があると

授業についていけなくなります。

 

そのため、どの教科もまずは苦手克服を目標にしましょう。

 

応用力をつけるために

 

先ほど、「英数国の勉強時間がなくなる」

と述べましたよね??

 

ということは、ある程度の実力を

夏休みでつけないと戦えない

 

という残念な結果になってしまいます。

 

では、どうすればいいかというと

 

理系の人なら数学の過去問を1日1題以上とく

文系の人なら英語の過去問を1日1題以上とく

 

という方法がお勧めです。

 

この時、すぐに答えを見るのではなくて

 

1時間以上考えて考え抜いてから

答えを見るようにしてください。

 

夏休みにじっくり考える練習をしておかないと

 

二学期以降はそう滅多に時間が取れません。

 

また、過去問を解く目的としても

 

自分の志望校がどんな問題を出すのか

 

ということを知るためでもあります。

 

極論を言うと、自分の志望校の問題だけ

解ければ入試では合格です。

 

なので、過去問研究はしっかりしておきましょう。

 

まとめ

 

本記事のまとめとしては

  1. 勉強はメリハリしよう
  2. 苦手克服を最優先に!
  3. 国数英は応用問題も解いていこう

という3点でしょうか。

 

勉強を計画通りに進める方法はこの記事を

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

わさもんの通っている東工大についてはこの記事を

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

早起きの秘訣はこの記事を

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

合わせて読んで見てください!!!!

 

 

今回の記事はいかがだったでしょうか。

 

 

それでは今回はこの辺で。

 

 

あとぜきっ

 

 

 

 

 

東工大生がオススメする大岡山ランチ①歌志軒大岡山店

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK75_5syuruinorancyon20141206165130_TP_V.jpg
東工大周辺の美味しいランチってどこ??」
「安くてうまくて量が多い店ってない??」

って思っている東工大生、受験生の皆さん
こんにちは!わさもんです。

わさもんも、かれこれ東工大生として
三ヶ月ほど過ごしてきたわけですが

大岡山の飲食店にとても詳しくなってしまいました!!!!!


そのため、今回はわさもんがうまいと思った
またはぜひ訪れるべきお店を紹介します!!


目次

歌志軒ってなに??

そもそも歌志軒とは名古屋発祥の油そば専門店です。



「究極の油そば
油そばとは「スープの無いラーメン」です。
食べ方はアツアツに茹で上げた麺にラー油と酢をまわしかけ、ダイナミックにかき混ぜて食べるラーメンです。
丼の底に敷いた門外不出の秘伝のタレと油と絡み合い、絶妙な味のハーモニーを醸し出します。

出典https://www.kajiken.biz/?mobile=1

つまりはスープのないラーメンってことですね。

いったいどんな感じなのでしょうか。


歌志軒に潜入する前に

歌志軒に潜入する前にぜひしてほしいことがあります。

それは、歌志軒大岡山店のブログを
ホーム画面に追加することです。

ブログの画面を見せると

ブログクーポンとして今週のトッピングが
無料でゲットできます!!!

これほどお得なサービスは無いのでぜひ!!

あと1つしておくこと


あと1つしておくことがあります笑

それは、大岡山店のラインを追加することです。

ラインからもラインクーポンとして
トッピングが100円以内のもの一つ無料になります

ちなみに歌志軒ヘビーユーザーのわさもんオススメは

明太子


です!!!!!!

歌志軒 大岡山店 でラインの公式アカウントを検索してください!!!!


いざ潜入!!!

歌志軒がどこにあるかというと


ここにあります!

それでは、早速歌志軒をのぞいて見ましょう!!

歌志軒の店内は??

店内に早速入って見ましょう!

店内に入ると、まず食券機で食券を買います。
f:id:tsukemen8931:20170712225418j:plain

学生の皆さんは、学割を購入すると、油そばの全サイズが

なんと630円で食べることができます

また、歌志軒のサイズは下のようになっています。
f:id:tsukemen8931:20170712225449j:plain


オススメは、お腹が空いてる時は間違いなくデラ盛り

をお勧めします!!!!

女性の方や、少食の方でも大盛りをお勧めします。

歌志軒のトッピング

歌志軒には、油そばをさらに美味しくするために

様々なトッピングがあります。
f:id:tsukemen8931:20170712225515j:plain

このトッピングの中でも僕がお勧めするのは

明太子です!!!


僕は、もう明太子なしでは油そば

食べられないレベルで明太子を愛しています。

ぜひ、明太子をトッピングして見てください!!

油そばを食す!!


まずは、油そばには美味しい食べ方というものがあります。

こちらの画像を見て見てください!

f:id:tsukemen8931:20170712225618j:plain

それでは、油そばを食べてみましょう!!!!!!


f:id:tsukemen8931:20170712224526j:plain

いや〜〜とても美味しそうです。

麺のモチモチな食感と、麺の旨味。

さらには明太子のアクセント。


もう最高です!!

歌志軒にはまってしまうと

もうラーメン屋へ行けなくなります!

それくらい美味しいのでぜひ訪れてみてください!!



東工大について知りたい方はこの記事をごらんください!
tsukemen-tit.hatenablog.com


本記事はいかがだったでしょうか。

さらに、大岡山周辺のご飯やを紹介していきたいですね〜〜


それでは今日はこの辺で。


あとぜきっ

東工大の理想の科目別目標点を現役東工大生が伝授する

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/AME_8421hadenahanabi_TP_V.jpg

 

東工大の目標点設定ってどうするの??」

東工大の科目別の得点ってどう決めるの??」

 

って思ってる皆さん!!わさもんです!!

 

さて、もうすぐ高校生は夏休みに入る直前でしょうか。

ちなみに大学生はまだまだ学校があります。

 

まあ、それはさておき

 

受験生の皆さんにとっては

 

夏の天王山

 

ですよね!!!!!!!!

 

でも、しっかりとした目標無しに

 

夏を過ごしてしまうと、とんでも無いことにつながります。

 

 

そのため、明確な目標が必要になってきます。

 

そこで今回は、明確な目標を立てる手助けになれれば幸いです!!

 

目次

 

東工大の入試科目

 

一応確認しておきます。

 

簡単にいうと

という2点が他の大学との相違点でしょうか。

 

二次試験の配点は

  • 数学 300点 180分
  • 英語 150点 90分
  • 物理 150点 120分
  • 化学 150点 120分

という配点です。

 

こちらでも東工大についてまとめているので

ぜひ読んでみてください。

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

合格最低点の推移

とりあえず、合格最低点を表にまとめてみました。

 

年度(平成) 1類 2類 3類 4類 5類 6類 7類
24 388 376 382 392 386 368 362
25 394 384 391 400 387 377 369
26 433 424 436 445 428 429 408
27 431 413 430 436 416 426 400
28 401 399 398 409 402 404 383
29 383 382 385 403 394 392 371

 

これを見てもらうと、一番難易度の高い4類でも

450点取れれば問題ないです。

 

そこで、今回は450点を取るための戦略を練っていきます。

 

数学で稼ぐな

 

さて、いきなりおかしなことを言い始めました。

 

東工大の二次試験の4割を占める数学で稼がなくてどうする?」

 

という声が聞こえてきます笑

 

ですが、数学に頼っていた場合

 

数学で事故った時が1番最悪です。

 

特に東工大の数学はここ数年易化してきていましたが

 

今年は急に難化

 

しかも、その傾向は今後も続いていくと予想されます。

 

そのため、数学で200点稼ぐと考えるのではなく

 

数学は2完1〜2半の150〜180点を目指す

 

のが一番だと思います。

 

詳しくはこちらをお読みください。

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

英語こそ勝負

 

実は、東工大の英語って簡単なんです!!

 

それにも関わらず、英語に苦手意識があるため

英語を学習せず、

英語より数学1問完答したほうがいい

 

と思っている人も多く無いと思います。

 

しかし、東工大の英語は

  • 記号問題が多い
  • 英作文が簡単
  • 単語も比較的簡単
  • 記述問題も標準的

といったように

対策をすれば90点は取れるようになります

 

どんなに英語が苦手でも、東工大の英語の読み方になれれば

 

80点は超えます!!!

 

英語に関してはこちらも参考にしてもてください。

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

物理・化学は勝負

 

断言します。

 

物理と化学は勝負しにいく科目です。

 

なぜかというと、物理は

  • 本質をついた問題ゆえに理解していれば解ける
  • 本当に難しいのは最後の2問程度
  • 序盤は標準レベル

だからです。

 

そのため、物理は120点くらいは対策すれば取れます。

 

物理に関する記事はまだなのでぜひ楽しみにしていてください!

 

また化学は、コツがわかれば

 

正誤問題も正答率が8割程度になります。

 

しかも、計算問題は最近は標準的なものが多いため

 

これまた得点につながります。

 

そのため、化学の目標点は120点にしましょう。

 

化学に関する記事はこちらになります。

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

 

きになる合計は、、、

今回本格的に考えてみると

 

  • 数学 150
  • 英語 80
  • 物理 120
  • 化学 120 

であり、トータルは470点となりました!!

 

つまり、20点のアドバンテージがあるため

 

理科を2つで220点という目標を立てるのも

 

いいかもしれません。

 

 

まとめ

 

今回のまとめとしては

  1. 数学は攻めるより守り
  2. 英語は差をつけるチャンス
  3. 理科は勝負科目

という3点でしょう。

 

まあ、得意科目・苦手科目にもよるので

 

今回の得点をベースに

 

オリジナルに変えて見てください!

 

今回の記事はいかがだったでしょうか。

 

みなさんのお役に立てれば幸いです!

 

 

微積物理に関してはこの記事を

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

勉強場所に関してはこの記事を

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

ぜひごらんください!

 

また、そぎゃんすっと隊にしか乗っていない情報も

たくさんあるので、ぜひ毎日読みにきてください。

 

毎日です!!

 

それでは今回はこの辺で。

 

 

あとぜきっ

東工大ってどんな大学??東工大の入試科目を現役東工大生が伝授する

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/AME17614009_TP_V.jpg

 

東工大の入試制度ってどういうものなの??」

東工大って逆転合格しやすいって聞いたけど本当??」

 

って思っている皆さん、こんばんは!!

わさもんです。

 

さて、今回は東工大についてということで

一段と気合を入れて書いていきたいと思います。

目次

 

 

東工大ってどこにあるの??

 

それでは、まず東工大についてみていきましょう。

 

 

東京工業大学は、創立から130年を越える歴史をもつ国立大学であり、日本最高の理工系総合大学です。大岡山、すずかけ台、田町の3つのキャンパスに学士課程約5,000人、大学院課程約5,000人の計約10,000人の学生が学び、うち、約1,200名が海外からの留学生です。学生の教育研究を支えるのは約1,200人の教員と約600人の職員です。21世紀、理工系大学の役割は無限に広がっています。世界を舞台に科学技術の分野で活躍できる人材の輩出と地球規模の課題を解決する研究成果によって社会に寄与し、長期目標である「世界最高の理工系総合大学」の実現を目指します。

 

とのことです。キャンパス内を歩いてみても、思ったより留学生の方が

いらっしゃって、留学生の友達もできたりします。

 

また、キャンパス内は工業大学ではあるものの

 

緑がたくさんあります

 

まあ、縁談はないのですが。

 

立地に関しては

 

  • 大岡山キャンパス
  • すずかけ台キャンパス
  • 田町キャンパス

がありますが、大体は大岡山キャンパスです。

位置は下の地図を参照ください。

 

 

東工大の入試科目・配点とは

 

東工大の入試科目は

  • 数学 300点
  • 英語 150点
  • 物理 150点
  • 化学 150点

という感じです。

 

みてもらえればわかるように

 

数学の配点が高い

 

ということがわかります。

 

このことに関しては後ほど

東工大攻略作戦の記事を書いていこうかなと考えています。

 

またセンター試験はリスニング込みの

950点中600点以上取れば問題無いです。

 

しかも、合否は二次試験のみを使います。

 

これはセンター試験の失敗は許されるものの

 

二次試験の失敗は許されない

 

ということも意味しています。

 

逆転合格しやすいの??

 

ズバリ言いますと

 

逆転合格しやすいです

 

ですが、万が一1教科でもやらかすと

合格からかなり遠ざかります。

 

そのため、いかに安定的な得点をしていくか

 

という点がカギになります。

 

特に数学が得意な人は

なおさら合格できる可能性が高まります。

 

逆を言えば、数学をたくさん勉強しておくというのも

戦略の一つでしょう。

 

まとめ

 

今回の記事をまとめると

  • 東工大は歴史のある大学である
  • 大岡山キャンパスがメイン
  • 二次試験重視の大学
  • 逆転合格しやすい

という4点でしょうか。

 

東工大数学についてはこの記事を

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

微積物理に関してはこの記事を

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

東工大志望で塾を考えている人はこの記事を

 

tsukemen-tit.hatenablog.com

 

 

 

 

さて、今回の記事はいかがだったでしょうか。

 

今後も書いてほしいことなどございましたら

ツイッターのDMで対応していきます。

 

それでは今回はこの辺で。

 

 

あとぜきっ

 

東工大に塾ってて必要なの??その疑問に答えます

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/007YAMASHA601_TP_V.jpg
東工大に塾って必要なの??」
東工大に独学で入るのって無理だよね?」

って思ってる皆さん、こんにちは!
わさもんです!!!!


いや〜〜、これまた久しぶりの更新となりました笑

なぜこんなに久しぶりの更新になったのかというと
テストと部活で忙しかったから!!!


という一言に尽きます笑

しかし、放置している間に
アクセス数がかなり増え(ありがとうございます!)

そして「東工大 数学」でググると、、、、


1ページ目に降臨!!!!!!


というモチベも上がってきたので再び書こうと思います笑

というわけで今回は東工大に塾は必要なのか?

という疑問についてお答えしようと思います!

目次

東工大入試の概要

東工大の入試について大まかに説明します。

東工大の入試科目は

  • 数学
  • 英語
  • 物理
  • 化学

の4科目です。

各科目の対策方法については下の記事をご覧ください。

tsukemen-tit.hatenablog.com
tsukemen-tit.hatenablog.com
tsukemen-tit.hatenablog.com

ここで大切なのは理系科目が多い!

ということです。

ここに塾が必要かどうかの判別につながります。

塾のメリット


塾のメリットとしては

  • カリキュラムがしっかりしている
  • 勉強時間が増える
  • より高度なことを教えてくれる(可能性がある)

といったあたりでしょうか。

また、大学別の講座ではその大学に特化した
対策をしてくれるためより過去問研究をできると思われます。

塾のデメリット

塾のデメリットとしては

  • 通学時間がかかる
  • 授業に時間が取られすぎて演習時間が減る
  • 過去問研究に時間を割いたほうがいい

という三点だと思います。

何よりも、授業に時間が割かれるという事が
一番のデメリットです。

塾もビジネスであるため
当然たくさんの講習を取らせたがりますし
生徒としても取ったほうが安心感はあるでしょう。

しかし、数学物理科学に大切なのは

理解ももちろん大切だけど1番は演習です。

いくら頭でわかっていても
実際にできるかどうかは別問題です。

これが塾に通っても成績が上がらない原因の1つだと思います。

また、過去問研究に対しても
自分で見つけた発見の方が当然頭に残ります。

難しすぎる数学の問題等を考えて考え抜いて
出した答えの方が

先生が解説した答えよりも確実に記憶に残ります。


それと同じように、自分で見つけた発見の方が
記憶に残りやすいです。

参考書のススメ

ズバリ言わせてもらうと

大切なことは全て参考書に載っています!!

この事を知らないと独学で合格は厳しくなります。

しかも、良い参考書選びに時間が取られてしまうと

それは本末転倒になってしまいます。

そのため、本ブログでは今後
良い参考書紹介

をしていこうと思っています。


ぜひ毎日訪れて確認してください。


でも1番大切なのは、、、、、

なんだかんだ色々言いましたが
大切なのは情報入手です。


良質で正しい情報を入手できるサイトはもちろん


本ブログです!!!!!



なので今後とも宜しくお願いします。

勉強法に迷ったり不安になったりしたら

本ブログの記事を何度も読み返してみてください!



勉強する場所についてはこの記事を
tsukemen-tit.hatenablog.com

微積物理についてはこの記事を
tsukemen-tit.hatenablog.com



それでは今日はこの辺で。


あとぜきっ!

ブロガー必見!作業時間を半減する方法とは

http://3.bp.blogspot.com/-0F9Izz0tmrg/UxbLoKs3djI/AAAAAAAAeB0/qbGoNXS_y8E/s800/pose_naruhodo_woman.png
「ブログ書く時間をもっと短縮したいなぁ」
「どうやったら作業効率が上がるのだろうか?」

って思っているブロガーの皆さん、こんばんは!
わさもんです!!


さて、今回は弱小ブロガーであるわさもんが
最近気づいてしまった驚きの事実を紹介します。


まあ、みなさんもう気づいているかもしれませんがとりあえず読んで見てください!!!


目次

ブログで時間のかかる工程


まずはやはりどうして時間がかかるのか?

という所から考えていきます。

問題点がある場合はその中でも特に

どこがいけないのか???

ということを考えることが問題解決につながります。

ということで僕も考えてみると

  • ネタ探し
  • タイピング

という2点に時間がかかっていることに気づきました。


というわけで、この2点をどう解決するかを考えていきます。

ネタ探し


これに関しては、まだまだブログを始めたばかりなので頭の中に書きたいことはたくさんあります笑

しかしながら、受験参考書紹介等をしていきたいのですが

商品紹介の方法がイマイチわからないので

現在はかなり苦戦しています笑

その中でも、僕が思うネタ探しは

とりあえず好きなことを紹介する


という1点に現在は絞っています。


好きなことの方が詳しくかけるし
さらに読みやすく情熱的な記事になると思うからです。


なので今後は受験に加えて最近趣味の

ボードゲームについても書いていきたいです。


ちなみにネタ探しは料理中やお風呂の中で

今日はどんな記事描こうかな〜

ってぽけーっと考えています笑

リラックスしてぽけーっとしているときの方が

いいアイディアが浮かびます!

タイピング

これはどうしようもないと思っていました。

手が思考に追いつかないというか、

タイピングに時間がかかりすぎて

毎日更新なんて夢のまた夢だと思ってました。

しかし、最近はなんとスマホで記事を書くようになりました!!!!


するとなんてことでしょう。

今まで1000文字を大体1時間で書いていたのに

現在は1000文字を20分あればかけるようになりました!!!!!



これなら毎日更新も夢ではない!!

と思いながら、今日も記事を書いています笑

でも、パソコンよりもスマホの方が早いというのは

よくよく考えてみれば当たり前なのかもしれません。


例えば、「さ」とうちたいときには

パソコンだと「sa」ですが
スマホだといきなり「さ」とうてます。

つまり考え方によってはスマホで記事を書く方が

時間が半減するということです!!


これなら毎日更新どころか1日2本記事を書くことも夢ではありません笑


今後も毎日更新できるように頑張りたいです!

まとめ

今回は僕の感動を一方的にまとめたものとなりました笑

ですが、何かしら課題があったときには

その根源をつきつめる

ということが大事なのだなと感じました。

これからも毎日更新を目標に頑張るので

みなさん、ぜひ読んでください笑

読者登録もよかったらお願いします!


集中できる環境を求めている人はこちらを
tsukemen-tit.hatenablog.com





それでは今回はこの辺で。


あとぜきっ

時給1万円以上のバイトとは???身近なことが実は…

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/DI_IMG_5783_TP_V.jpg
「時給1万円以上のバイトなんてあるの???」
「とりあえず時給のいいバイトしたい」
って思っているみなさんこんばんは、わさもんです!


さて、今回は久しぶりの受験以外の記事になりますね笑

そう、大学生にとって最も重要とも言える

バイト

についてです!

普通の人ならバイトを選ぶときは

  1. 時給がいい
  2. 楽である

の2点を気にするのではないでしょうか??


今回はその2つを同時に満たす素晴らしいバイトを紹介しようと思います。

目次

そのバイトとは??


ズバリお答えしましょう。

それはマイボトルを持参することです!!

「えっっ?????」
「何言ってんの???」

ってなった人が多いと思いますがこれから詳しく解説していきます!

とりあえず計算してみた


まず、このバイトには初期費用がかかります。

ボトル代です。

でも最近では100均にもおしゃれなボトルが売ってあるので今回は100円かかったとします。

そして、仮定として普段は1日に500mlのペットボトルの麦茶を一本買うことにします。


まず、お茶っ葉は2L用で1回10円もあれば余裕で購入できるので、お茶代は10円としましょう笑


そしたら、なんと1回で90円もお得です!!!


次にかかった時間を予測します。
とりあえず水筒にお茶を入れるだけなので、まあ30秒もあればいいでしょう笑

すると
30秒→90円
1分→180円
1時間→10800円
となり、見事に時給1万円を超えます!

実際にやってみた


では今回は実際にやってみました!

今回用いたのは100均で買ったこのボトル

そして、実際に水筒にお茶を入れてみると…


うぉぉおおおおおおお!!!!!!


なんと18秒ではありませんか!!!

つまり時給としては
18秒→90円
1分→300円
1時間→18000円

となり、見事時給1万円を超えました!!

まとめ

つまり大切なことは日々コツコツ積み重ねていくことですね笑

節約も時給に換算するとものすごくしたくなると思います!

みなさんもやってみてくださいね!

東工大受験についてはこちらを
tsukemen-tit.hatenablog.com

早起きの秘訣はこちらを
tsukemen-tit.hatenablog.com

そもそも誰だよって人はこちらを
tsukemen-tit.hatenablog.com


それでは今回はこの辺で。




あとぜきっ